🌴気乗りしないワクチン接種

🌴ボヤキ徒然日記

ワクチン接種にあまり気乗りがしない我が夫婦。それでも2回は接種済みですが。

---
コロナワクチンの3回目接種が当初の思惑通りに進まず、消費期限切れで、かなりのワクチンが廃棄されてるとの報道がありました。

ワクチン接種が任意であるため、ワクチン行政が云々ということではなく、これはある程度は致し方ないんじゃないかと、私なんかは思っております。

---
そんなに廃棄されているんであればと、
遅めの2回目ワクチン接種から、当初の効用期間である8ヶ月(現在は6ヶ月)も過ぎていることだし、いやいや渋々重い腰をあげて、3回目の予約を取ることにしました。

1・2回目と同じ○○記念病院(地元中枢医療機関)に電話すると、最短で何と1ヶ月後とのことでした。2回目までは翌日でもOKだったのになぁ。

どうも3回目接種希望が不調なため、週5日だった接種日を週2日に変更し、1日当たりの接種人数も制限しているようです。

ガラガラ空きの会場で、接種スタッフを常駐させても、経費が嵩むだけとの判断でしょう、何となく納得です。

---
そんな折り、妻の姉から電話がありました。妻が3回目接種の予約の話をしたら、その義姉夫婦は何と4回目接種の予約を検討中とのことでした。

ワクチン接種マラソンでは、かなり後方を走っている我が夫婦。片や義姉夫婦は、背中が見えないほど、遥か彼方の先頭を走っている感じでした。

タイトルとURLをコピーしました