🌴今年の節電プログラムは楽勝!

🌴ボヤキ徒然日記

国の節電ポイントというのがあり、2022年の冬(2023年1月~3月)の節電プログラムに参加した人が対象になるとのこと。

この節電プログラムに参加すると表明した家庭に、2000円相当の特典やポイントが付与されるようです。

---

財源は国ですが、それぞれの電力契約先がこのポイントを付与するようです。

我が家の電力契約先は、この節電プログラムを「冬の節電チャレンジ2022」と呼んでいます。

この節電プログラムへの参加表明をすれば、2000ポイントが付与されるとのことなので、早速参加の申込みを済ませました。

また我が家の電力契約先は、独自の節電ポイントとして、2023年1月~3月の各月の電気使用量が前年比で、3%減の月に1,100ポイントを付与するとのこと。

1月~3月が全て3%減であれば、1,100×3=3,300ポイント。国のポイントと合わせれば最大「5,300ポイント」ということになります。

□□□

今冬の我が家の方針は「エアコン暖房は使用しない」です。使用する暖房器具は、ガス温水式床暖房・電気炬燵(こたつ)・電気カーペット・電気ヒーターとなります。

昨年の冬はエアコン暖房バンバンで、室内は薄着姿でしたからねぇ。反省を含め、今年の冬は防寒着・防寒具の活用ということになります。

いま現在は炬燵だけです。足元は暖かいのですが、部屋の空気が冷たいので防寒帽子をかぶっているところです。

暖房器具を使い始めて1か月になりますが、エアコン暖房を使用していた昨年と比べて、現在25%ほどの節電となっています。エアコン暖房はやはり電気食いということです。

今年の節電プログラムは楽勝!といった感じ。

ちなみに、節電プログラムへの参加申込み期限は12/31だそうです。

🌴節電チャレンジ

タイトルとURLをコピーしました