🌴言ってることがよう解らんわ

🌴ボヤキ徒然日記

現在、連絡通信手段として、固定電話、携帯電話、FAX、メールを使用しています。

FAXについては、5年程前に、FAX付き電話機(ハード)から、インターネットFAX(ソフト)に切り変えました。

月当たりのFAX枚数は限定されますが、スマホがあれば、何処に居てもFAXの送受信できます。いわばモバイルFAXで、私みたいな出向く仕事には、なかなか便利なものです。

私は「eFax」という会社と契約しています。年間契約(自動更新)で、費用は16,500円(税込)です。

昨今の事務電子化の流れで、仕事関係の連絡通信手段はメールが主流となり、FAXの必要性がなくなってきました。

そこで、今度の4月30日の契約期間終了をもって、解約を検討することにしました。

この「eFax」という会社は、申込みはWebでできるが、解約は電話連絡でしか受け付けないとのこと。何か面倒いなぁ~。

以下は電話のやり取り。

□□□

・私
次回の自動更新を停止して、4月30日までで契約終了にしたいんですが。その連絡です。

・相手(男性)
名前とFAX番号は!(紋切り型の口調)

・私
(偉そうな口調態度の電話対応だなぁと思いつつ)
名前は○○○○で、番号は□□□□です。
仮に今月末で途中解約の場合、残り2ヶ月分は精算返金してもらえるんですか?

・相手
それはできませんッ!(紋切り型の口調)

・私
解りました。じゃあ自動更新なしで、4月30日までということでお願いします。

・相手
今日即解約となりますから、もうFAXは使用できなくなります。

・私
ちょっと待ってよぉ!(ついつい、こちらも紋切り型の口調になる)
4月30日で契約終了にしてくれ、と言ってるでしょ!

・相手
解約の予約はできません!(またまた紋切り型の口調)
「4月29日までに」再度連絡してください!

・私
「4月29日までに」というなら、今日のこの電話連絡は何なんだぁ。
今日も「4月29日までに」電話してることになるでしょ!

――繰り返し――
・相手
「解約の予約」はできませんので「4月29日までに」再度連絡してください!

・私
だから、今日のいま「4月29日までに」電話してるじゃないか!
――繰り返し――

何回かこの繰り返しのやり取りをして、ふと気付きました。これは電話連絡したその日が解約日となるのかなぁ?と。

・私
これって「解約したいその日に電話連絡しろ」ということ?

・相手
そうですっ!

・私
「そうですっ!」じゃあないだろう!
最初からそういう説明をすれば、こんなやり取りすることないじゃないか、まったく!

□□□

最近、こんな「言語明瞭で意味不明」な会話が多くなったような感じがします。

そんな私も妻によく言われます。
「アンタの言っていることはよう解らんわ!」

これはたぶん、ついつい主語を省いてしまったり、「あれ」とか「これ」とか代名詞を多用するからだろうと思います。

自分も省みて、肝心の意志伝達が抜け落ちない会話を心掛けたいものです。

タイトルとURLをコピーしました