🌴ミッション『ゴルゴ13』

🌴ボヤキ徒然日記

今日もいつものように、朝食の食パンを食べながらTVを観ていました。

ある局番組が冒頭に、ウクライナ関連の映像を、チョロっと流したあとに続けて、映画「蜜月」の公開中止を大々的に報道しておりました。

てっきりロシア絡みか何かでの、抗議の公開中止のニュースかと、思い込んで観ていたところ、監督か俳優かの「性」にからむ報道のようでした。

即チャンネルを変えましたが、いまの社会情勢からして、朝の時間帯の冒頭ニュースで取りあげる問題か!

「朝からどうでもいいわっ!そんな下世話なくだらん報道」と思いました。

最近、平和ボケ日本を象徴するような、こんな番組構成が多いような気がしております。

―――

「死の回廊」もどきの「人道回廊」。

住宅街、幼稚園、学校、食料品スーパー等、一般市民への無差別攻撃破壊。

それに飽き足らず、病院などの医療施設への攻撃破壊もしている。

またチェルノブイリ原発への送電も切断されているようで、そのため爆発による放射能の危険性もあるやの報道もあります。

もうこれは、戦争(紛争)などというものではなく、ウクライナ人を殲滅(皆殺し)するための、「チンピラ人民集団ロシア」の蛮行そのものです。

最近入手した情報によると、ただネットで調べただけですが。身の危険を察知しているのか、首謀者プーチン野郎は、ごく少人数の取り巻きだけで、あちこち居場所を転々としているとか。

こんな蛮行を平気でやるわけですから、きっと狂人であろうプーチン野郎は、追い詰められた末に『核ボタン』を押すかも知れない。

世界的な経済制裁により、徐々に「チンピラ人民集団ロシア」も行き詰まってくるでしょう。

だがその前に、狂人プーチン野郎が『核ボタン』というシナリオもあり得ます。何しろ狂人ですから!

リアルな話として、ミッション『ゴルゴ13』ということも選択肢かなと思うところです。

―――

エリツィンからプーチンに政権委譲のため、「核ボタンケース」引き継ぎのときに、
エリツィンがプーチンに言った言葉。

何しろ荒削りな技術しか持ち合わせていなかったソ連時代のパロディ。

□□□
エリツィン曰く、
『引き継ぎに当たり、最高機密情報を伝える』

一呼吸したあと、

『その核ボタンは押しても無駄だ。実は、そのボタンは壊れているんだよ!』

と言ったとか言わなかったとか。
□□□

壊れてて欲しいものです!

タイトルとURLをコピーしました