🌴おうち散髪

🌴ボヤキ徒然日記

新型コロナが流行り出した頃から、感染予防のため、床屋(散髪屋)に行かなくなって、もう2年になります。

カインズホームで2.000円程度の散髪セットを購入。洗面化粧台の小さな鏡と手鏡を活用して一人で作業します。

最初は恐る恐るやっておりましたが、もうだいぶ慣れてきました。髪の量は若い時に比べて1/3程度ですが、それでも準備から片付けまで1時間半はかかります。

後ろ側は左手で手鏡を持ち、洗面化粧台の鏡を見ながらカットしますのでちょっと大変です。手鏡を持つ左腕とハサミを持つ右指が痛くなり結構シンドイです。

30~40日間隔でやっていますので、「おうち散髪」はもう20回はやっております。

年間で2~3万円の経費削減にはなっていますが。

---
ところが最近、

私の一人散髪が慣れてきた頃を見計らい、安全が担保できることを確認した妻が、自分(妻)の髪もカットしてくれと言い出しました。

今では、妻の「おうち散髪」も、すっかりルーチンワークとなってしまいました。まぁ、スキンシップを図るつもりでやっておりますが。

因みに、昨日がその「おうち散髪」の日でした。あぁ~~疲れた!

---
散髪ハサミは普通のハサミと違ってよく切れます。刃物を取り扱う感覚で使用しないと、身を切る危険性があり要注意です。

タイトルとURLをコピーしました