🌴国民皆歯科健診

🌴ボヤキ徒然日記

全ての国民に歯科健診を義務付ける制度、いわゆる「国民皆歯科健診」の導入が検討されているようです。

現在制度化されている、生活習慣病予防のための「特定健康診査(40~74歳)」の歯科版といった感じ。

予防対策により、病気の誘発を防ぎ、医療費の抑制を図るということだそうです。

「予防に勝る治療なし」という格言もあり、それはそれでいいとは思いますが、
--
そもそも、自分でできそうな体の予防くらい、個々人が自分で考えて対処するんじゃないの
--
といった気もします。

今の時代、何でもかんでも人任せで、誰かにやってもらう風潮の時代なんですねぇ。

誰もやってくれなかったらどうするんですかねぇ?

---

私の場合、歯の治療といえば、今まで「対処療法」的にやってきておりました。

「歯は万病の元」とも言いますので、年金受給年齢となった5年前、一念発起して、全歯再点検した上で、キチンと根本から治療することにしました。

ところが、80%ほど治療したところで、新型コロナがパンデミックしたので、この2年ほど治療を中断しておりました。

新型コロナ第6波も、緩やかではありますが、減少傾向になってきましたので、先延ばししていた残り20%の治療を、そろそろ再開しようと思っいるところです。

タイトルとURLをコピーしました