🌴インターネット広告

🌴ボヤキ徒然日記

調べものする時なんかネット検索すると、大体が関連キーワードを含んだブログ記事がヒットします。

そのブログ記事ですが、ちょっと辟易するくらい、かなり長文のものが多い気がします。

そしてその文の途中に、インターネット広告が、やたら表示される構成のブログが多いです。

---

参考になる記事は、有り難く読ませてもらうわけですが、折角の良い記事内容であるにもかかわらず、そのインターネット広告がじゃまして、肝心の記事が読みづらいことも多いです。

その広告に興味を示せば、その広告部分をクリックして、その広告の内容を見ることになります。

しかし、スマホ画面をスクロールするときに、ミスタッチしてその広告部分を、誤ってクリックしたりすることも多いんです。

もう少し読み手のことを考えて、インターネット広告の配置をしてくれたらなぁ、と思うわけです。

しかしたぶんそれは、ミスタッチしてクリックするように、広告の配置をしているんだなぁと気付きました。

それは「1クリックで○円の報酬」ということなので、必然的にそういうことになるんでしょうね。

□□□

そして出てくる広告が、その記事に関連するものであればよいわけですが、ほとんどが記事とは関係のない、いわゆる「エロ系」のものばかり。

折角のよい記事も、その「エロ系」広告で、すっかり興醒めしてしまい、途中で読むのを止めてしまうわけですが、、。

タイトルとURLをコピーしました