|涙が出る歯痛|

🌴ボヤキ徒然日記

2020/12/10(goo blogより)

ここ10数年、行き当たりばったりで歯の治療をしてきましたが、根本的に解決しないため、意を決して1年半程かけて全面的治療をやりました。
保険診療外の治療がほとんどでそれなりの出費もありました。歯1本当り9万円✕本数。

治療が終わったのが昨年の今頃で、結果的に新型コロナの流行り前で良かったです。ヤレヤレこれで歯については平均寿命までひとまず安泰だ。

ところが先週、一晩中奥歯の疼きで眠れない状態となりました。涙が出る程痛み食事もままなりません。
口の中の治療ですので、このコロナコロナの時節柄、歯科に行くのを躊躇しましたが、如何せん歯の痛みだけはどうしようもありません。

意を決して昨日行って来ました。金属棒みたいな物で歯をコツコツ叩き、痛む部位を特定し、レントゲン撮影で状況確認。
たぶん歯茎の炎症だろうとのことで、歯科衛生士に歯茎の洗浄等をしてもらいました。

このコロナ下では、歯科医療従事者の方もできれば自粛したいところでしょうね。何しろ口の中の治療で飛沫危険に晒されますから。

お陰様で痛みも薄らいできました、行って良かったです。有り難うございました。

最近のマスコミ報道等をみていると、医療従事者からのメッセージも、半泣き表情で鬼気迫るものがあります。

何もお手伝いすることのできない我が身としては、徹底した予防行動で罹患しない生活をすることしかありません。

タイトルとURLをコピーしました