🌴資格試験の変遷

🌴ボヤキ徒然日記

-----
今朝の各局のニュースで
「再受験の米NY州弁護士資格試験の合格者リストに小室圭さんの名前記載なし」
という報道がありました。
-----

この報道に特にコメントすることはないんですが、この機会に、私の資格試験の変遷を時系列に整理してみることにしました。(下記)

私は平成5年(1993)に脱サラしましたが、どうもその前後辺りから、資格取得に勤しんでいたようです。

一部教養的な資格もありますが、ほとんどが業務(仕事)関連のものです。私にとって平成は、まさしく資格取得の時代でした。

現在の業務(仕事)に必要な資格は「一級建築士」だけですが。

■国家資格
1979(昭54:27歳) 一級建築士
1988(昭63) 一級建築施工管理技士

1991(平3) 宅地建物取引主任者
1991(平3) 国内旅行業務取扱管理者
1991(平3) 第四級アマチュア無線技士
1992(平4) 第一種衛生管理者
1992(平4) 測量士補
1993(平5) 労働安全コンサルタント(建築)
1993(平5) 社会保険労務士
1994(平6) 行政書士
2002(平14) マンション管理士
2002(平14) 管理業務主任者
2003(平15) 2級FP技能士(個人資産)
2010(平22) 建築基準適合判定資格者
2014(平26) 消防設備士(甲種1類・甲種4類)
2016(平28) 第二種電気工事士

■公的・民間資格
1994(平6) 日商簿記3級
1994(平6) 漢字能力検定2級
2000(平12) 福祉住環境コーディネーター2級
2001(平13) 3級色彩コーディネーター
2009(平21) マンションリフォームマネジャー
2013(平25) 実用数学技能検定 準2級
2014(平26) 設備士
2014(平26) 鉄骨製作管理技術者1級
2014(平26) コンクリート技士

タイトルとURLをコピーしました