🌴イリュージョン(おまけ)

🌴ボヤキ徒然日記

この味噌煮込み屋は、個人経営で2店舗(本店・支店)あり、今回閉店したのは支店です。本店は昨年1月まで住んでいた前マンションの隣にあります。

本店は創業者である父親が、支店はその息子がやっています。もちろん、前マンションのすぐ隣にある本店に食べに行っておりました。

ある日のこと、「玉子入り」で注文したものが、間違って「鶏肉と玉子入り」が出てきました。勿論「鶏肉と玉子入り」の方が値段は高いです。

店員に注文したものと違う旨伝えると、確認しますと言って、しばらくして店員が戻ってきました。

てっきり、取り替えて(作り直して)くれるものと思っていたところ、
---
店主が、会計は値段の安い「玉子入り」で結構ですから、そのまま「鶏肉と玉子入り」を食べてもらっていいです
---
とのこと。

私は鶏肉があまり好きではないし、別に値段が安いから「玉子入り」を注文したんじゃないんです。
それを「値段が高い方持って来たんだからいいだろう」という発想。

前々からその所作を観察していて、ケチくさいオヤジ(店主:父親)だとは感じていたが、まさかそんな返答が帰ってくるとは!

ご近所だし、正論を述べてゴタゴタするのも嫌なので、仕方なく、鶏肉を排除しがら食べる羽目になりました。もちろん、鶏肉は全て土鍋の底に汁と共に沈んだままの状態。

それ以後、隣の本店ではなく、わざわざ遠くの支店に食べに行くようになりました。今回その支店が閉店となっていたのです。

かといって、今更ながら本店に食べに行く気は毛頭ないし、この味噌煮屋ともこれで縁が切れました。

しかし、今は「うどん系」より「ラーメン系」が好まれているようだし、この味噌煮屋のような対応をしてたら、本店もそのうちイリュージョン消失ということに、、、。

🌴イリュージョン

タイトルとURLをコピーしました