🌴そんな離れ業は不要です

🌴ボヤキ徒然日記

4月の大規模火災から復興途上の、北九州市の旦過市場で、先週、再び大規模火災が発生してしまいました。

放火でもないのに、こういう事ってあるんですねぇ。

何でも「天ぷら油に火がついた」ということらしい。それが原因だったら、ボヤ程度で収まりそうな感じもしますが。

あくまでも想像ではありますが、きっと近くに人がいなかったんでしょうねぇ。

今回の火災の原因が「天ぷら油うんぬん」との報道を聞いて、数年前に妻がスポセン(公共のスポーツセンター)で話した、あるご婦人との会話を思い出したそうです。

台所家事の話題が出たときの会話。
-----
・ご婦人
○○さん(妻のこと)、今までに、鍋は何個くらい焦がしてオシャカにしたぁ~。

・妻
一度も焦がしたことないけど。

・ご婦人
えっ、今までに1個も焦がしたことないのぉ。えぇ~、えっえぇ~~。

・妻
(こっちこそ、えぇ~えっえぇ~~、だと言いたいところ)ありませんけど。

・ご婦人
鍋を火に掛けてても、ついつい離れてしまうのよねぇ。

・妻
、、、。

-----

借家住まいの長い我が家では、鍋やフライパンをコンロに掛けたままで、その場を離れるというような、アクロバット的な「離れ業(はなれわざ)」は持ち合わせておりません!

タイトルとURLをコピーしました