🌴令和の乱

🌴ボヤキ徒然日記

とうとうその日がやってきました。一昨日、妻が言い出したのです。

『これからはアタシの言うことが法律で、アンタはそれに従うのっ!』

『婦唱夫随』の宣言です。

この地域に転居してちょうど1年になります。6階建て(各階10戸程度)が7棟ある、賃貸の団地マンションです。

過去に15回ほど転居しましたが、もう古稀の年齢になりましたので、どうやらこの住まいが終の棲家となりそうです。

妻言うに
――
・仕事社会の論理を地域社会に持ち込んでも、地域社会では生きていけない(生活できない)。

・自治会という言葉は、アンタには一番似合わない言葉だから、アンタ(の理屈っぽさ)には任せておられない。
――
ということでした。

まぁ、これは表向きの理由で、言葉の深淵に潜む真意は
『来し方の夫の不埒な言動』に耐えかねて『行く末を案じた謀反』
だろうと理解しておりますハィ。

地域社会に根ざした生活活動をしている女性陣には、男性陣は敵いっこありませんので、それも有りかな、というより、そうすべきだろうと思っております。

何しろ女性陣の情報収集力とネットワークの凄さには畏怖しておりますので。

『老いては妻に従え』ということです。

ということで、
記念すべき我が家の『大政奉還日』は、令和4年1月21日ということになりました。

タイトルとURLをコピーしました