🌴もっと真っ当に生きんかい!

🌴ボヤキ徒然日記

我が家の夕食開始時刻は遅いです(たぶん)。だいたい7時半~8時から食べ始めて、ダラダラとTVを見ながら、1時間くらいが夕食所要時間です。

昨日は、NHK『ブラタモリ』を見ていました。「ゲゲゲの鬼太郎」で有名な漫画家「水木しげる」の故郷である、鳥取県境港市が舞台でした。

「日本最大の砂州」の謎解き等、なかなか面白いためになる取材番組でした。

この番組は8時15分までなので、今度はテレビ東京系列の『激録・警察密着24時』にチャンネルを変えてみました。

その時たまたま放映されてたのが、正確ではありませんが「女子高生を狙う・・巧妙手口」とか何とかいう事件でした。

何でもその内容は、
---

女子高生と思われる10代の女性(A)が、SNSで知り合った男に会いに行きました。話相手をしてくれたらお金をくれるというので、話だけだったら儲っけ!と思って。

会って話をしていたら、男が「ヤラしてくれたら4万円あげる」とか何とか言って、スカートを捲り(めくり)始めたとか。

ちょっとややこしいんだけど、
ちょうどその時間帯が、別の場所で数人の遊び仲間と、待ち合わせ約束していた時間帯でした。

予定時間になっても、Aが待ち合わせ場所に来ないので、その遊び仲間がAに電話したところ「キャー助けて!」という叫び声が聞こえてきた。

-
仲間との約束時間も守らず、何がキャーだ。まったく!
-

その仲間がAのスマホの位置情報を確認すると、Aがいる場所と待ち合わせ場所が近くであったため、急いで現場へ駆けつけ、その男を取り押さえ事なきを得た。というもの。

□□□

その後、110番して警察官に男を引き渡し一件落着。

警察官が男に尋問。
「前にもこんな事やっとったのかぁ?!」

男曰く。
「強盗、強姦で捕まったことありますけど」

まぁ、懲りもしない犯罪男と、小遣い稼ぎに現を抜かす(うつつをぬかす)少女。

もっと真っ当(まっとう)に生きんかい!

-
お前だけには言われたくない、と返されそうですが・・・

タイトルとURLをコピーしました