|地下鉄編ボヤキ 第2弾|

🌴ボヤキ徒然日記

2021/07/04(goo blogより)

数日前、仕事で地下鉄に乗りました。

――
地下鉄駅に向かう途中、歩道(下り坂)を歩いていると、今日も自転車が減速せずに、すぐ横を通り抜けた。若い男子である。なんと耳にイヤホンしたままで。

ホントにふざけた行動をとる。「事故を起こすかもしれないので危険だ」というような発想は皆無。想像力が欠如しまくっている。まぁそのうち、事故を起こす等、何らかの洗礼は受けるんでしょうが。

――
駅の階段を忙しそうに早足で、靴をカタカナ鳴らしながら、危なっかしそうに下りていく若い女子。
急いでいるのかなぁと思っていると、階段を下りきったら急に止まり、そしてゆっくりスマホ歩きをする。
後ろから歩いてくる人が突っ掛けそうになる。そんな事は知ったことかとマイペース。

朝の混雑時の電車内
――
「この時間帯(朝の通勤時)は、女性専用車両を設けて運行しています」の車内アナウンス。私は大歓迎!
ところで、男性専用車両は無いの?
これって、今流行りのジェンダー(≒性差別)じゃあないの~? とついつい思ってしまう。

――
股をおっ広げて、爆睡している若い女子。

通路へ足を投げ出して、スマホやってる若い男子。

すぐ側に荷物を抱えた高齢者が立っている。チラ見でそれがわかっているにもかかわらず、平然と優先席で耳にイヤホンし、スマホしまくっている若い男子。

通路のど真ん中で会話している、大学生と思われる二人の男子。
次々と通路を歩いてくる人がいても、微動だにせず障害物となっている。
仕方なく、通行人は半身になり、カニ歩きで通り抜けて行く。

――
スマホゲームに夢中の若い男子。こちらはキチンと座っている。しかし、

ウウウウウ~うぁっ!
%○☆▽%…ぎゃぁ~~!
その後何か ブツブツ ブツブツ 言っている

うるさいし、怪しい雰囲気が漂っていて、つい身構えたくなる。

場所を移動しようかな思っていると、歩きスマホで画面を連打しながら、下車して行きました。ヤレヤレ

――
地下鉄から自宅への帰り道。

学生服姿の男子と女子が前を歩いている。どうも高校生らしい。

我々が高校生の頃は、女子と二人で仲良く歩いて帰るなど、そんなこと有りもしなかったぞ!。私だけだったかも知れませんが…。

まぁ令和の時代だし、二人で帰ることは良いとして。しかし腕をネッチリ絡ませて、恋人気分で、ボディを擦り寄せ、イチャイチャして歩くのはやめろ~! ましてや学生服姿で。

コンビニのガラス鏡でよ~く見てみんしゃい! そのみっともないダサい姿を!

――

「ゴチャゴチャ言うな! これが現代人の常識だ~!」と、お叱りを受けそうなので、この辺りで止めておきます。

終わり。

タイトルとURLをコピーしました